• instagram
  • facebook
大きな柿の種(巾着) 6種
大きな柿の種(巾着) 6種
大きな柿の種(巾着) 6種
大きな柿の種(巾着) 6種
大きな柿の種(巾着) 6種
大きな柿の種(巾着) 6種
大きな柿の種(巾着) 6種
大きな柿の種(巾着) 6種
大きな柿の種(巾着) 6種
大きな柿の種(巾着) 6種
大きな柿の種(巾着) 6種
大きな柿の種(巾着) 6種
藤永製菓

昭和39年創業

厳選した国内産もち米を主原料とした米菓製造の「おかき屋」でございます。
もち米から製品に至るまで、7~10日をかけて職人が丹精を込めて作り上げております。
昔懐かしい堅焼き醤油味の「おかき」をはじめ、もち米を粒の食感が残るように焼き上げた
「粒餅焼」など、 もち米のおかきの本当のおいしさをたくさんの方々に味わって頂きたくて、素朴だけれど新しい、おいしいおかきをつくりあげております。

自然ひび
藤永製菓 有限会社ではもち米を洗い、蒸してお餅にし たものを、おかきの大きさに切断した後、乾燥させます。この時に自然にお餅に入るひびや割れがそのままおかきの模様、表情になります。いわばおかきの顔です。

  一般に売られているおかきの多くには、あらかじめ均一に切り込みなどを入れてひびがうまく入るようにしておくことで、大きなひびが入ることを防ぎ、乾燥や焼きもしやすいように加工してあるものがよく見られます。藤永製菓のおかきの数々はあえて自然に入るひびにこだわり、焼き上げることに手間を惜しまず、むかしながらのおいしさをそのまま受け継いでいます。欠けたり、割れたりごつごつしていたりするところが、藤永製菓 有限会社自慢のおかきのおいしさの秘密なのかもしれません。

「おかきって何?、せんべいとどう違うの?」とよく聞かれるのですが、餅や、おこわなどをつくるもち米(糯米)からできるものをおかき、おにぎりなど普段口にするいわゆるごはんのお米、うるち米でつくられるものを煎餅といいます。

もち米からつくる おかき
 おこわやお餅はやはりおめでたい晴れの日にいただく習慣も多く、むかしから貴重な、高価なものだったのだと思われます。
 実際今でももち米の価格はやはりうるち米よりも格段に高いです。
 そんなもち米から作るおかきは、おもちをそのままに乾燥させ、焼いたものに特製の醤油などで味付けをします。
もち米のおいしさがつまったおかきを是非味わってみてください。

大きな柿の種(巾着) 6種

540
0point

+ −

商品レビュー

入力された顧客評価がありません
  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く